豊富に種類がある

Pocket

様々なオートロックに関するシステムが提供されていますが、その種類は豊富にあります。実に100以上あるといわれていますが、大別すると4つほどになります。オートロックとして注目されているのが暗証番号によるもので、これは入り口などに設置しているテンキーを利用して暗証番号を打ち込んでいきます。そして正しく入力できていれば解錠されるタイプとなっています。オートロックを行う上で鍵を持っていく必要はないため、居住者が紛失したり締め出される心配が一切ありません。機械式もあるので、設置する際に配線などを考える必要がありません。

他にもリモコン式が主流になっていますが、これはキーホルダーのようなサイズとなっているリモコンを利用します。遠隔操作でも安心して施錠することができるタイプとなっています。手が離せない時に来客した時でも対応可能なので、多くのマンションで取り入れています。

非接触型のICカードも活用しているマンションが多く、ICチップを組み込んだカードを利用するオートロックのシステムとなっています。スマートフォンでも活用できるマンションが増えていますが、入退出の管理も可能です。入転居者独自の鍵として指紋認証によるオートロックも増えており、照合ポイントを確認しながら認証していきます。セキュリティの高さなどで判断するといいでしょう。